今週もオールゲームの日でした。

少し練習をしてからの方が調子も良いし、基礎練習で学びたいこともあるんですけどね。
1年間、どういったロードマップで進めるのか、今度コーチに聞いてみたいと思います。

日時: 2019年4月17日(水)
時間: 19:30-21:00
参加者: 13名(コーチ2名、男性11名、中学生1名)
コート: 体育館

2チームに分かれて、7人 vs 7人 でのゲームになりました。2人ずつ休憩です。

気温も高くなり、そろそろ半袖で丁度良いくらいの季節となりました。

1ゲーム目にボコボコにされてしまい、同チームのコーチに進言を求めました。相手チームの方が少し上手いのでゾーンディフェンスにしたらどうかとのこと。ハーフウェイラインくらいまではボールを取りにいかないようにしました。

すると、2ゲーム目は一気にこっちのペースとなり、無失点で抑えることが出来ました。
その後は疲れも出てきて、ゾーンディフェンスが保てなくなってきたり、中学生が我慢出来なくてフルコートでディフェンスし始めたり、地力で勝る相手チームにゲームを支配されてしまいました。
個人的にはいつもながら良かったのは DFだけで、唯一のシュートも外すし、トラップでのミスも多くて反省しきりな結果となりました。


学び


今日は、力に差があるときはゾーンディフェンスが有効であることと、ゾーンディフェンスをやり続けるのはなかなか難しいということを学びました。
ちょっとヘトヘトになりました。

関連記事

2019年4月10日(水) ビギナースクール 攻守の切り替えを早くする
http://fbeginners.site/archives/16575328.html